ドラマ・あらすじ感想レビュー

ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』第3話ネタバレ感想 米倉涼子、‟失敗しない”ブランド確立?

投稿日:2018/10/26(金) 更新日:

(ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』公式サイトより)


小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー
小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、米倉涼子・主演ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の第3話を偉そうに論じるぞ!

〈前回のレビューはこちら〉

小説家ワナビの鳴瀬さん
やあマスター。昨夜は『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の第3話が放送されたが、ちゃんと見たか

マスター
いえ、仕事をしていましたので。もしよろしければ簡単にあらすじを教えてください

あらすじ

小説家ワナビの鳴瀬さん
ああ、もちろん構わないさ。京極法律事務所のメンバーはある日、親睦会のため御岳山へ向かった。今回はそこからスタートしたんだ

ミーハーたまみ
そこで、ヤメ検弁護士の大鷹高志勝村政信)に出くわしたんだよね

芸能通の小島さん
大鷹は、妻を殺した疑いで逮捕された浅野洋平桐山漣)の弁護を引き受けたため、2ヶ月前に死体が発見された御岳山を訪れていたんですよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
だが、その妻には多額の保険金がかけられ、事件当日の洋平のアリバイ証言は‟新宿で愛人に会っていた”というものだけだ。おまけに、御岳山で妻と一緒にいるところを撮影された写真がネット上に拡散してしまっている。どう考えても有罪確定でどの弁護士も引き受けない案件だが、大鷹は金銭的に余裕がないため低き受けてしまったんだな

ミーハーたまみ
だけど、そんな絶対的不利な状況でもし勝訴すれば、事務所の宣伝になる。小鳥遊翔子米倉涼子)はそう計算して、大鷹の手伝いをすることに決めるんだよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
自分は弁護士資格を剥奪されて管理人という肩書のくせに、事務所では一番発言力があるんだよな。で、事件についての調査を始めることになるんだが、事件当日、新宿で高校時代の美術教師・蟹江光晴岡本信人)とその奥さんを見かけて会釈したという洋平の証言の裏付けを取るため、小鳥遊大鷹と一緒に蟹江が住む静岡へ向かった

ミーハーたまみ
でも、蟹江はその日、新宿にはいなかったって言うんだよね。奥さんの光代原日出子)も家にいたって。結局、洋平の無実を証明する手掛かりは何もつかめないまま、裁判は始まっちゃうの

マスター
それはまずいですね。しかし、洋平さんはなぜそんな嘘をついたのでしょう

芸能通の小島さん
いえ、嘘をついていたのは、蟹江の方だったんです

小説家ワナビの鳴瀬さん
実際には、蟹江はその日、若い不倫相手と一緒に新宿に行ってたんだ。それが光代にバレるのを恐れて、小鳥遊たちに嘘をついた。だが、裁判中に洋平が、蟹江を証言者として出廷させられなかった大鷹に不満をぶつけた時、ふと口にした、‟キレイな若い奥さん”という言葉で小鳥遊蟹江の嘘に気づいたんだ

ミーハーたまみ
でも、不倫の事実を突きつけられても、蟹江は出廷しようとはしなかったんだよね。あろうことか、検察側の証人になって、改心するよう洋平に訴えた

小説家ワナビの鳴瀬さん
ところがだ。小鳥遊は傍聴席に光代蟹江の不倫相手の女性を呼んでたんだな。実は蟹江は、他にも不倫相手がいたために女たちの逆鱗に触れ、すべての過ちを法廷内で暴露されてしまった。これによって洋平のアリバイが証明されたわけだ

マスター
なるほど。しかしそうなると、真犯人は誰だったのでしょう

小説家ワナビの鳴瀬さん
洋平と妻が一緒に御岳山にいる写真をネット上に拡散した男だよ。それらはすべて男が合成したものだったんだが、京極法律事務所のパラリーガル・伊藤理恵安達祐実)がハッキング能力を駆使して男の居所を探り当てたんだ

マスター
なるほど。それでその男性の素性は? なぜ殺人を犯したのでしょうか

小説家ワナビの鳴瀬さん
さぁな。わからない

マスター
わからない?

感想

芸能通の小島さん
このドラマ、初回からそうなんですけど、解決シーンがさらっと終わってしまうんです

小説家ワナビの鳴瀬さん
ペース配分がおかしいんだよな。普通、法廷ドラマならば、無罪を証明する論理の組み立てや犯罪の裏に潜む人間関係のもつれなんかを丹念に描くものだし、それが見せ場のはずだろ。だが、このドラマはいつも尻切れトンボで終わってしまう

ミーハーたまみ
ぶっちゃけ、米倉さんをキレイに撮ろうって狙いのシーンがやカットが多いよね。そりゃ、主役だから魅力的になるように映すのは当たり前なんだけど、物語そっちのけって感じの時もある。逆に鉄道オタって設定は、無理にギャップを見せようって魂胆が見え見えだしさ

小説家ワナビの鳴瀬さん
鉄道に乗ってはしゃぐ演技がわざとらしいよな

芸能通の小島さん
しかし、それでも平均視聴率15.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマークしました。前回と比べ2.2%ダウンしたとはいえ、昨今の基準からいえばかなり高い数値をキープしています

マスター
それはつまり、米倉さんの人気が高いということなんですかね

小説家ワナビの鳴瀬さん
大ヒットドラマシリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』のイメージがあるからな。なんとなく見てしまう部分はある。次こそは面白くなるんじゃないかって期待感もあるんだよな

ミーハーたまみ
そういう意味では、ファッションブランドと同じなんじゃないかな。たまに変なデザインの新作が出ても、固定ファンはちょっとだけ「ん?」と疑問に思っても、なんとなく受け入れちゃう。で、次の新作が見栄えのいいデザインだったら、「やっぱり、このブランドはいい」ってことになる

小説家ワナビの鳴瀬さん
昔、NIKEエアマックス95が爆発的に流行ったことがあったが、エアマックス97が発売された時はどう評価していいのか戸惑ったことを思い出した。そんな感じか

 

無料視聴方法

ミーハーたまみ
それはあたしにはピンとこないけど。とりあえず米倉さんが主演ならある程度は数字とれるんじゃないかな。『ドクターX』の決めセリフ「私、失敗しないので」じゃないけど、しばらくは視聴率クイーンとして君臨しそうな感じはあるよね。なんだかんだで、来週も見ちゃうと思うし。ちなみに、今すぐ無料で視聴したい場合は、auビデオパスからどうぞ

〈※手続きカンタンで超お得な【auビデオパス】の詳細を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ※〉

表示数

表示数

-ドラマ・あらすじ感想レビュー

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ『今日から俺は!!』第9話ネタバレ感想 三橋&伊藤VS開久高校にバカ番長・今井も参戦で白熱!

  (ドラマ『今日から俺は!!』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、賀来賢人・ …

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』第2話ネタバレ感想  Sexy Zone・中島健人が配属されたのは警視庁の掃き溜め!?

(ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、ジャニーズの人気 …

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』第3話ネタバレ感想 中島健人、大根疑惑浮上!?

(ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、ジャニーズの人気 …

北川景子・主演ドラマ『家売るオンナの逆襲』第2話ネタバレ感想 インターネットカフェは社会の吹きだまり?

(ドラマ『家売るオンナの逆襲』・公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、北川景子・主演ドラマ …

ドラマ『ルームロンダリング』第2話ネタバレ感想 愛よりもお金が大事なの?

(ドラマ『ルームロンダリング』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、池田エライザ・主演ドラ …

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031