ドラマ・あらすじ感想レビュー

ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』第1話ネタバレ感想 米倉涼子、着せ替え人形化?

投稿日:2018/10/12(金) 更新日:

(ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』公式サイトより)


小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー
小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、米倉涼子・主演ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の第1話を偉そうに論じるぞ!

小説家ワナビの鳴瀬さん
やあマスター、久しぶりだな

マスター
これは鳴瀬さん、お久しぶりです

小説家ワナビの鳴瀬さん
昨夜のドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』は見たか?

マスター
いいえ。おもしろかったんですか

小説家ワナビの鳴瀬さん
う~ん、イマイチだったな。大ヒットシリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』と同じテレビ朝日の木曜21時枠で、米倉涼子を主役に起用したにもかかわらず、わざわざ別のドラマをやるわけだから、全然違う作品になるのかと期待してたんだが…

ミーハーたまみ
私も見たよ。まあまあ楽しめたかなって感じ

芸能通の小島さん
平均視聴率は15%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でしたから、注目度は高かったようですね

マスター
もしよろしければ、簡単にあらすじを教えてもらえませんか

あらすじ

小説家ワナビの鳴瀬さん
もちろん構わないさ。米倉が演じる主人公・小鳥遊翔子は、大手法律事務所『Felix & Temma法律事務所』に勤務していたんだが、何らかの理由で弁護士資格を剥奪され、退所させられてしまった

ミーハーたまみ
で、海外に逃亡したんだけど、古巣に復讐をしようと帰国したんだよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
そこで、弁護士資格があっても実務経験はない京極雅彦高橋英樹)が大学教授を退官するのを見越して、弁護士事務所を設立するよう口説いた。他にも、自分のいいなりになりそうな若手弁護士・青島圭太林遣都)や京極の弟子で元エリート検事の大鷹高志勝村政信)なんかを強引に雇い入れていったんだ

マスター
なるほど。ここまで聞いていると、自らの手で患者の命を救うスーパー外科医の活躍を描いた『ドクターX』とはまるで異なる内容に思えるのですが

ミーハーたまみ
でも、上から目線で強気な感じが大門未知子そのまんまって感じなんだよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
役柄を服とするなら、米倉涼子が着せ替え人形になったような印象だったな

芸能通の小島さん
その点でいえば、「何を演じてもキムタク」と言われてしまう木村拓哉さんと同じように思えましたね

マスター
なるほど。それで、弁護士事務所を立ち上げてからはどうなったんですか

小説家ワナビの鳴瀬さん
青島がある日、駅のホームで一流企業『君島化学』の社員・安田勉アンジャッシュ児嶋一哉)が女子大生・三島麻央山谷花純)に対する痴漢行為で捕まる場面に遭遇した

ミーハーたまみ
そこで、とっさに安田に名刺を渡して、京極事務所にとって初のクライアントをゲットすることに成功したんだよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
痴漢事件の無罪を証明するのは難しく、依頼主の世間体を汚すことにもなる。何よりも金にならない。小鳥遊は最初、「儲けも少ないし、売れない弁護士がやるクズ案件」と一蹴した。ところが、だ

芸能通の小島さん
安田さんは300億円の価値があるバイオ技術の開発者で、特許出願の日に痴漢事件が起きたんですよね

マスター
それは何やら裏がありそうですね

小説家ワナビの鳴瀬さん
小鳥遊もそう踏んだ。そして調査をした結果、アルバイトでキャバクラ嬢をしている麻央が、安田を貶めようとする同僚に50万円の報酬で痴漢事件をでっち上げるよう依頼されたことが発覚する

マスター
どうして、そんなことがわかったんですか

ミーハーたまみ
通い詰めてるホストクラブで、気持ちよく酔った時に麻央がポロっと口にしたところを動画で隠し撮りしたんだよ

小説家ワナビの鳴瀬さん
しかし、小鳥遊はその動画を安田の裁判では使わなかった。その代わり、電車が停車した時に逃げられたはずなのに同じ車両に乗り続けた矛盾などを突いて、麻央が自白するよう追い込んだんだ

ミーハーたまみ
で、安田は無罪放免になったんだよね

マスター
なるほど、それは安心しました。ところで、隠し撮りした動画はどうしたんですか

小説家ワナビの鳴瀬さん
それは、君島化学を脅す材料に使ったんだよ。社員の不正を世にばらされたくなければ、安田への損害賠償金として100億円払えってな

マスター
100億!?

小説家ワナビの鳴瀬さん
まあ、それはふっかけただけだ。小鳥遊は3億円を落としどころに交渉を進めていくつもりらしい。と、まあ、とりあえず今回はそこで終了した

感想

マスター
勧善懲悪、という点が『ドクターX』に通じるということでしょうか

(ドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』公式サイトより)

小説家ワナビの鳴瀬さん
うん? まあ、それもそうだけど、一番似通ってるのは、小鳥遊と脇役たちとの関係性だよな。たとえば、小鳥遊にイチイチ突っかかっていく大鷹とのやりとりは、同じく勝村が演じた加地秀樹と丸っきり同じ。2人が一緒にいるところだけを切り取ったら、『ドクターX』のシーンかと思うほどだった

ミーハーたまみ
それと、京極さんが君島化学に損害賠償請求書を届けに行ったシーンは、大門のバカ高いオペ料を受け取りに病院へ行く神原晶岸部一徳)とそっくりだったよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
主人公にしても、大門と差別化するため、小鳥遊(たかしな)という個性的な苗字にしたり、鉄道オタクにしたり、大の高級ブランド品好きにしたりと頑張ったみたいだが、どうも空回りしているように感じられたな。脚本家と演出家が力みすぎている雰囲気が伝わってきた

ミーハーたまみ
正直、‟美人だけどオタク”ってパターンはアイドルなんかでもやり尽くされてて、もはやギャップは感じないよね

芸能通の小島さん
逆にオーソドックスになっている感すらありますよね。とりわけ、アニメ、ゲーム、鉄道系のオタクという設定に新鮮味を覚える視聴者は少ないのではないでしょうか

マスター
みなさん、中々に厳しい意見ですね

小説家ワナビの鳴瀬さん
まあ、まだ初回だからな。この先おもしろくなる可能性もある。特に、古巣との因縁と弁護士資格を剥奪された経緯がどうなっているのかは気になるところだ

マスター
なるほど。小鳥遊のキャラが深掘りできるかどうかがカギになってくるわけですね

無料視聴方法

ミーハーたまみ
ちなみに、今すぐ無料で視聴したい場合は、auビデオパスからどうぞ

〈※手続きカンタンで超お得な【auビデオパス】の詳細を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ※〉

表示数

表示数

-ドラマ・あらすじ感想レビュー

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』最終話ネタバレ感想 向井理がおいしいところをゴッソリ奪う!?

(ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、米倉涼 …

ドラマ『今日から俺は!!』第1話ネタバレ感想 バカ番長の演技がイマイチ!?

  (ドラマ『今日から俺は!!』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、賀来賢人・ …

ドラマ『おっさんずラブ』第1話ネタバレ感想&無料視聴方法 おっさんたちが真剣に少女漫画の世界観を演じ切るおもしろさ 

(ドラマ『おっさんずラブ』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、田中圭・主演ドラマ『おっさ …

沢村一樹・主演ドラマ『刑事ゼロ』第1話ネタバレ感想 江戸川コナンの逆バージョン?

(ドラマ『刑事ゼロ』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、沢村一樹・主演ドラマ『刑事ゼロ』 …

NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』第1話ネタバレ感想 生田斗真が‟ボリウッド映画”状態!?

(NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』・公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は …

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930