ドラマ・あらすじ感想レビュー

ドラマ『ルームロンダリング』第1話ネタバレ感想 霊感がある不思議ちゃんを演じる池田エライザがかわいすぎる

投稿日:2018/11/07(水) 更新日:

(ドラマ『ルームロンダリング』公式サイトより)


小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー
小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、池田エライザ・主演ドラマ『ルームロンダリング』(TBS系)の第1話を偉そうに論じるぞ!

小説家ワナビの鳴瀬さん
マスターは霊感はあるか?

マスター
どうしたんですか、藪からスティックに

小説家ワナビの鳴瀬さん
いや、昨日の深夜に放送されたドラマ『ルームロンダリング』を見て、ふと思ったんだ。霊感がある人間は生きにくいだろうなと

ミーハーたまみ
池田エライザちゃんが主演のドラマでしょ。あたしも見たよ

芸能通の小島さん
ルームロンダリング』は、今年7月に映画が公開されたんですよね。昨夜の放送では説明がありませんでしたが、八雲御子池田エライザ)は5歳の時に父親を亡くし、18歳で天涯孤独の身に。しかしある日突然現れた、イカヅチ不動産を営む叔父・雷土悟郎オダギリジョー)の指示で事故物件に住み、事故の履歴を帳消しにしてから次の住人へ空け渡す役目を追うようになったんです


ルームロンダリング [DVD]

マスター
なるほど。彼女が一度住んで浄化させる。マネーロンダリングならぬルームロンダリングというわけですか。それで、どんなストーリーだったんですか?

あらすじ

小説家ワナビの鳴瀬さん
ある日、チンピラの山尾純也矢本悠馬)が組の金を持ち逃げして、アパートの一室で始末されてしまうんだな。後日、山尾は床下収納から腐って発見された

マスター
その部屋に主人公が住むわけですね

ミーハーたまみ
そうそう。御子ちゃんはボソボソ喋る人づきあいが苦手な不思議ちゃんタイプの子なんだけどね、それをエライザちゃんがとってもかわいらしく演じてるんだよね

ちょいヤンキーのアスカさん
映画の時よりも髪の毛が短くなって、さらにかわいくなったよな

小説家ワナビの鳴瀬さん
ドラマには映画に出演した幽霊たちも登場するんだが、この作品は、部屋のロンダリングを通じて御子の心も少しずつ浄化させるってテーマがあるみたいだな。人間らしく成長していく過程が描かれていくみたいだ

芸能通の小島さん
コンビニ店員の虹川亜樹人伊藤健太郎)とのお互いに手も握れない恋愛が淡くていいですよね。いわゆるこじらせ者同士の恋愛模様が描かれています。それと伊藤さんは髪の毛をおろしているので、『今日から俺は!!』のトンガリ頭の伊藤役の時とはまるで別人のようですよね

(ドラマ『ルームロンダリング』公式サイトより/人物相関図)

ミーハーたまみ
まるで別人だよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
話を戻すと、御子の引っ越し祝いに亜樹人がソバを持ってきて2人きりで食べるんだが、床下収納から山尾がごちゃごちゃと口出ししてきて、御子はイライラするんだな

ミーハーたまみ
御子ちゃんが舌打ちしたり床を叩くたびに、亜樹人が自分に対してしてるのかって驚くのがおもしろかったよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
それでまあ、山尾がいつまでも成仏できないのはこの世に未練があるからだってことになって、御子はその未練を解消してやることにするんだよな

マスター
なんだったんです、山尾の未練とは

ちょいヤンキーのアスカさん
組が経営してるパブで強制的に働かされているブラジル人のキャンディと高跳びするハズだったんだよな。だけど、その直前に組の追っ手に掴まっちまったんだ

芸能通の小島さん
それで、御子キャンディの様子を見に行くことになるんですけど、パブには入りづらいので亜樹人に代わりに行ってもらったんです

ミーハーたまみ
御子ちゃんは店の外で待ってたんだけど、亜樹人の後から出てきたキャンディは、どっかのオジサンとキスして車に乗って去って行ったの。御子ちゃんは山尾のキャンディへの純粋な愛情を知ってるからショックを受けちゃうんだよね。寂しそうにその場から立ち去って今回は終わった

感想

マスター
ずいぶんあっさりした展開ですね

小説家ワナビの鳴瀬さん
30分の深夜ドラマだからな。そんなに凝ったプロットではない。ただとにかく、池田エライザがかわいいんだ。幽霊にだけ心の内を明かせる不器用な御子を上手く演じてる

ミーハーたまみ
霊感があることを亜樹人に打ち明けられないでいるんだよね

ちょいヤンキーのアスカさん
幽霊が見えることをコンプレックスに感じてるみたいだよな。それが他人と壁をつくる原因になってるみたいだ

芸能通の小島さん
その幽霊は個性派揃いですよね。山尾だけでなく、パンクロッカーの春日公比古渋川清彦)やマセた小学生。影の薄い御子とは対照的です

ミーハーたまみ
見てて、どっちが幽霊なのかわからないっておもしろさもあるよね

小説家ワナビの鳴瀬さん
幽霊ではないが、叔父役のオダギリジョーもいい味だしてるよな。深夜ドラマだからたいして視聴率のことを考えなくていいから、伸び伸びやってる感じだ

芸能通の小島さん
今後は元・乃木坂46生駒里奈さんも出演するようなので楽しみです

無料視聴方法

ミーハーたまみ
TSUTAYA TV動画見放題を利用すれば、過去の放送が見られるよ。新作・準新作以外の約10,000タイトルの動画が見放題だからおすすめだよ

〈※手続きカンタンで超お得な【TSUTAYA TV】の詳細を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ※〉

表示数

表示数

-ドラマ・あらすじ感想レビュー

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』第1話ネタバレ感想  Sexy Zone・中島健人をひたすら愛でるだけのドラマ!?

(ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、ジャニーズの人気 …

ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』第6話ネタバレ感想 男性陣を犬扱いする米倉涼子&小日向文世のパワハラ演出が衝撃的!

(ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、米倉涼 …

沢村一樹・主演ドラマ『刑事ゼロ』第1話ネタバレ感想 江戸川コナンの逆バージョン?

(ドラマ『刑事ゼロ』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、沢村一樹・主演ドラマ『刑事ゼロ』 …

北川景子・主演ドラマ『家売るオンナの逆襲』第1話ネタバレ感想 千葉雄大&松田翔太版『おっさんずラブ』?

(ドラマ『家売るオンナの逆襲』・公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、北川景子・主演ドラマ …

ドラマ『ルームロンダリング』第3話ネタバレ感想 あられもない姿の生駒里奈にツッコミを入れない池田エライザにモヤモヤするも萌える

(ドラマ『ルームロンダリング』公式サイトより) 小説家ワナビ・鳴瀬さんの批評コーナー 小説家を目指すアラサー・ワナビの鳴瀬さんが、映画やドラマ、小説を批評する不定期連載。今回は、池田エライザ・主演ドラ …

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930